「オートポイエーシス」に対する批判的書評 | g9e8mk | sa.yona.la help | tags | register | sign in

「オートポイエーシス」に対する批判的書評

reply

「オートポイエーシス」に対する批判的書評


■私論


システムは媒体が無ければ存在できない。

システムは確かに機能主義的だが、

媒体は構造主義的側面を持つ。

だからこそシステムには構造主義の影が見え隠れする。


ベルタランフィの理想を実現するには、今後のシステム理論はシステムだけでなくその媒体もまたシステムとして扱う必要が有る筈。

posted by g9e8mk | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.